プロフィール

♪ワンチ

Author:♪ワンチ
性別:♀ 年齢:非公開w
(記事読めばバレるかも・・・。)
趣味:車、料理。
同棲6年を経て、晴れてこの度シャア君と入籍しました。
新妻♪ワンチの奮闘日記として地道に更新中♪
Picture From 似顔絵イラストメーカー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログランキング

ランキング参加中!

カウンター

キリ番踏んだ方は 是非コメントで 報告してくださいねw

現在の閲覧者数は?

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
と、すでに過ぎてしまったことですがw
まぁー後日談として・・・w

先日のバレンタインデー。
例のごとく、うちのシャア君は甘いものが苦手である。
しかし、無視するわけにもいかないので
近くのケーキ屋さんでチョコカヌレを購入してきました。

写真撮っておけばよかったねー。
すっかり忘れました( ̄▽ ̄;)

何でも、某TV番組とのコラボレーションとの事で
お店は大賑わい。
そんなコラボやってたんだーなんて
番組見てないから店に行くまで知らなかった・・・w

まぁーネタにもなるだろうと
値段を見てみると・・・・。

1箱1000円・・・・( ̄Д ̄;)
貧乏性のうちには、理解できない時間が流れました(笑)

まぁーね。ここのケーキ屋さんはおいしいんだけど
その分、ちょいとお値段がはるのよねー。
こうゆうのを見ると、やはり景気はあがっているのだろうか・・。

最近は高級義理チョコなんてのも流行ってるらしいし
義理チョコなんて1個300円程度のものか
ファミリーパックのチョコをみんなに分けたりだとか
そんなレベルのうちには到底理解できない現実でありまして。

そんなうちでも、一応彼氏には気を使って
ここ何年かはおいしそうなチョコレートをチョイスして
渡してるので、値段もソコソコしてたり。
って言っても、義理のレベルがレベルだけに。
世間様の義理レベルにも及ばないであろう・・・(* ̄∇ ̄*)

まぁーそんな状況なわけだが
1箱2個いりの高級カヌレを購入しました。
(うちにはとんでもなく高く感じます・・・w)

んで、食後に二人で高級カヌレを食したわけですが。
いやぁーうまい。
中にチョコレートソースが入ってて、最高~♪
んでも、甘いのが苦手なシャア君にとっては
そのソースが苦手だったみたい・・・。
ここのケーキはあまり甘くないんだけどねー。

ま、うまかったので良しとしようw
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

実はね、昨日シャア君と喧嘩したんですよ。

原因はうちの口の悪さ。
それに腹を立てたシャア君は半日程口をきかなかった。

確かにいつも一緒にいると
ちょっとしたことで、きつい事を言ってるらしいのだが
自分としては無意識の部類にあたる事で喧嘩になる。

例えば、夕飯の支度をしてる時
帰ってきて手伝おうとしてくれるのはありがたいが
何をしたらいいのか、わからず
しばらく横で見てられるのは辛いのである。

そんな時にうちは「座ってればいいじゃん。」
と言ってしまう。
こんなのも、シャア君の感にさわるらしい。

相手のことを思うのであれば
「こっちは大丈夫だよ。向こうで休んでて。」
というべきなのであろうか・・・。

物の場所がわからず探してるシャア君に
「○○の上あたりにない?あるでしょ?」
「なんで見つけられないの?ほらーあるじゃん。」
こんな言葉も気に入らないのだろう。

まぁー後は言い方もあるのだろうが
そんなところで腹を立てるのは100歩譲っていいとしよう。

うちが納得いかないのは
そんな時に、会話を完全にしなくなるとこだ。
シャア君曰く「感情が高ぶってるのに話しても仕方ない」
という持論があるからだという。

しかし、突然そのような態度をとられれば
こちらも面白くない。
むしろ、そう思うならばその場で
そんな言い方ないだろうの言葉くらいあっても
いいと思う位なのだ。

そんな喧嘩の度に、それを言っても
シャア君は同じ態度を繰り返すのだ。

そういえば、言われたな。
「自分は変わる気はない。」
「むしろ変わらない。」

それはそれでいいけど、どうなんだろう。

最近シャア君が口を利かない時は
ほっておく事にしている。
最終的には怒ってる理由だけは聞くことにしてるが。

むぅー。
口の悪さを直す方法あったら誰かおしえてー。
一応参考までに。(直す気ない?!w)

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

9月末に仕事を辞めて以来
用事が無い限り、ひたすら家で過ごしてきたこの4ヶ月。

金もストレスもないこの生活は
何とも言えず、幸せな日々でした・・・。

でもね。
とうとうこの生活ともおさらばしなければならなくなったんです。

続きを読む »

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。